夏のプール前にはしっかり脱毛したおきたいもの|特に気になる部位は・・・?

脱毛をしたくなる季節と言えば夏!

夏になると半袖やノースリーブなどの薄着の季節になりますし、海やプールなどのレジャーに出かける人も増えるでしょう。そんなときに気になり始めるのが、腕や足、脇やビキニラインなどのムダ毛です。

カミソリやシェーバーを使って自己処理をしている人もいますが、肌を傷めてしまったり、肌に黒ずみができてしまったりと、肌トラブルを抱えることも少なくありません。

脱毛に行ってムダ毛を処理すれば、自宅での自己処理の回数も減るため、肌がどんどん綺麗になっていきます。カミソリやシェーバーの刃は、自分で思っている以上に肌を傷めているのです。

ムダ毛は濡れると皮膚に張り付いてよけい目立つ

皮膚が乾いていると、女性のムダ毛は細いのでそれほど目につきにくいのですが、肌が濡れてしまうと皮膚に毛が張り付いていつも以上にムダ毛の存在が大きくなってしまいます。

特に腕や足のムダ毛は細いけれど長いので、張り付いてしまうとムダ毛が異様に目立ってしまうのです。完璧に処理していたつもりでいても、剃り残しがあるとその部分だけ、皮膚に毛が張り付いて目がいってしまうことも多いでしょう。

自分が気にしている場所は、他人の場所と比べてしまうものなので、つい目がいってしまいます。

水着になるなら最低でもワキとVラインはやるべき

スタイルが良く、カワイイ水着を着ているのに腕を上げるとワキが黒ずんでいる、プールからあがるとVラインも黒ずんで毛穴がポツポツとしている女の子って意外と多いものです。

こんな残念女子になってしまわないためにも、水着になるのであればワキとVラインの脱毛だけでもしておく方が良いでしょう。金銭的に脱毛に通う余裕がないという人でも、ワキとVラインだけなら1万円以下で脱毛できる脱毛サロンも多くあります。

プールで水着になることを目的として脱毛に通うなら、秋から冬に脱毛を始めておくと良いですよ。脱毛は1回行ったからといって、効果がすぐにあるものではありません。

ムダ毛が薄くなってきたなと実感出来るのは数カ月先になるので、早めに処理をしておけば水着の季節も怖くなくなります。脱毛に行こうと思いつつ、夏がもうすぐそこ…という人も、今すぐ脱毛を始めておけば、自己処理で肌トラブルを起こしてしまい水着になるのが恥ずかしい!という思いをしなくて済む程度にはなるでしょう。

せっかく楽しいお出かけなのですから、心の底から楽しめるように肌の準備も始めておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です